もう間違えない!!FBA納品の細かいルールを再確認

ダンボール

どうも、モげをです(^^)

今回はFBA納品に関する質問を頂きましたので、
お答えしていこうと思います。

最初のうちだとちゃんとルール通り出来ているのか・・
そしてちょっとしたルール違反で返却されたりします(^-^;

ある程度のルールは知っておきましょう!

それではご覧ください(^^)

スポンサードリンク

はじめに

FBAの納品には様々なルールがありますが、
基本的には手順通りやっていれば問題はありません。

ちゃんと商品登録が出来ていて、
なおかつ納品ラベルが貼れていれば問題ありません(^^)

では今回質問頂いたことは、
ダンボールの細かいルールですね!

詳しく説明をしていきます。

質問回答
質問1

重量超過は、箱に直接マジックで書けばいいんですか?
あと、天と側面にと説明があったと思いますが、合計で五箇所に明記しないといけないのでしょうか?

こちらについてはマジックでも問題ありません。
毎回書くのも面倒だと思った場合は、

「重量超過」と書かれたラベルシールを印刷すればOKです。
商品ラベルのやつにですね(^^)

重量超過 ラベルシール

※実は僕・・重量超過貼ったことありませんw
そもそもそんな重い物を送る事自体が少ないですが・・・

個人的には数キロオーバーでもいけるような。

質問2

プチプチオンリーの商品も大きさにかかわらず、
例えば大型の商品より小さくてもそこそこ大きい商品の場合など納品できるのでしょうか?

要はAmazonにて標準サイズの物を単体で納品するかって事ですね。

やってみたことないので分かりませんが、

標準サイズに分類される商品はダンボールに入るはずです。

わざわざ単体で送って送料分損するくらいであれば、
数点をまとめてダンボールに入れた方がお得です。

あくまで単体で納品するのは大型で、
ダンボールに入らないようないびつな形をしたものですかね(^-^;

質問3

新聞紙などを緩衝材として入れるのもだいじょうぶなんでしょうか?
使える緩衝材としてアマゾンが明記している中には入っていないので心配です。

これは新聞紙で問題ありません。
他にもビニール袋など緩衝材と分かる様なものであれば大丈夫です。

例えば仕入れてきたお店の袋を緩衝材として利用しても問題ないですね。

ただしゴミを入れてたりしたら怒られます。笑

後は隙間が結構空いた際にはダンボールを詰めることもあります(^^)
ダンボールは結構余ってるのでスキマ固定の為入れたりします。

質問4

外箱が欠品している商品で、無地のダンボール又は、プチプチで包んだ状態の場合、開封厳禁をすべてにつけなければいけないのでしょうか?

これは無地のダンボールの場合、
貼っておいた方が良いかもしれません。

プチプチで包んだ場合は、商品の大きさにもよりますが、
大体は商品ラベル貼ってると大丈夫な場合が多いです(^^)

Amazon開封厳禁シール

※実は僕・・・貼った事ありませんw

Amazonのラベル貼り付けサービスを使ってないからかもしれませんが、
基本的に全部自分で商品ラベルを貼るので見分けてくれるのかなと。

一応これらでトラブルは起こってません。

個人的補足編
補足1

同一商品を複数の箱に分けることはOKです。

例えば同じ商品を10個納品する場合、1箱に10個入れる必要はありません。

その納品で3箱作成したら、
3個・3個・4個など分かれても問題ないって事ですね(^^)

補足2

改造ダンボールはバレなければいけます。

改造して、ちょっとだけ高さを増やして納品する。
などの改造はチェックする人が甘いと納品されるでしょう。

ですがバレたら返送されちゃいますので、
無理にやる必要はないかなと感じますねー(^-^;

補足3

ダンボールが重い際は、底を布テープで固定。
特に厳重にやった方が底抜けの可能性をなくす。

重くて大きいダンボールは底抜けの危険があります。
やはり160サイズで送る場合が多いですからね!

一応シッカリと固定しておきましょう(^^)

ダンボール 固定

1.2は基本的にやるかと思いますが、
重い場合は3までやると安心ですね!

まとめ

これらのことを違反すると、
まずはAmazonから写真付きでお叱りを受けます。

それで今後改善すればなんの問題もないですが、
あまりにも違反が続いたりすると・・・危険かもしれません。

納品不備で一発アカウント停止などはありませんので、
怒られたら改善するスタンスで僕はやってます。笑

他にも質問等ありましたら、
お気軽にご連絡・コメント頂ければと思います(^^)

ではでは、以上です!

ブログ人気ランキング
スポンサードリンク
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

4 Responses to “もう間違えない!!FBA納品の細かいルールを再確認”

  1. ど素人 より:

    モげをさん、こんにちは

    一つ一つ丁寧に回答いただきありがとうございました。

    まだ、一度も納品したことがないのですごく参考になりました。

    何とか今週中には一度納品できるようにがんばります。

    ありがとうございました。

    • モげを より:

      ど素人さん

      いえいえ、
      こちらでもブログで説明不足な部分がまだまだあるってことなので^^
      調べてもわからないことありましたら、お気軽にコメントくださいませ^^

  2. 海藤 より:

    重量超過のラベルのテンプレって人にあげることって出来ませんか?
    ちょうど欲しかったんですよね。笑

    • モげを より:

      海藤さん

      自分で一から作ってれば配布することは可能なのですが‥

      ちょっと試してみます^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング