Amazon ライバル出品者の在庫数を調べる方法

suraberu

どうもー、モげをです(^^)

今回はAmazonの在庫数を調べる方法です。

といっても簡単なのですが、
出品者数だけを把握しても、
その方々が何個持ってるかはすぐに分かりませんよね。

それでは、ご覧ください(^^)

スポンサードリンク

はじめに

モノレートなどでは、
出品者の増減は見ることが出来ますが、商品数の増減は分かりません。

それを把握するためには、
Amazonの商品ページから確認する必要があります。

極端な話、出品者が3人しかいなくても
在庫が100個ずつでもあれば値段を下げないと売れにくくなるでしょう・・

勿論超売れ筋の場合はアリですが、
少しモノレートの売れ行きが悪いと注意が必要ですね(^-^;

出品者の在庫数確認

まずはAmazonの商品ページを開きます。

スクリーンショット 2015-06-06 20.51.01

在庫アリとなっていますので、
現在何個の在庫があるのかわかりませんね。

右側の個数でも変更が可能となっていますが・・

スクリーンショット 2015-06-06 20.51.30

こちらだと30個までしかわかりませんね。

ということで、1個カートに入れてみましょう!

スクリーンショット 2015-06-06 20.52.20

こちらカートに追加しましたとなります。

ここで「カートの」を選んで、
ショッピングカートの中身をみてみましょう。

すると、

スクリーンショット 2015-06-06 20.52.28

在庫数をこちらでも変更することが可能です。

「10+」を選択して好きな数字を入力することが出来ますね(^^)

現在の最大値は999個までですので、
こちらに「999」と入力してみましょう!

※PCの場合は半角英数字にしないと入力出来ません。
変更するのを忘れずにしましょう。

スクリーンショット 2015-06-06 20.52.41

そうすると、現在のお取り扱いは63個です。

と言われて在庫数が把握出来ましたね!

因みに、出品者の一覧ページからでも同じ操作が出来ます。

スクリーンショット 2015-06-06 22.04.39

こちらの一覧ページからも気になる出品者を
すべてカートに入れてしまいます。

先ほどの手順で在庫数を確認できますね(^^)

スクリーンショット 2015-06-06 22.06.03

自分が大量に在庫を抱えそうな場合、
大量仕入れをする際は必ず確認しておきましょう!

Amazonの在庫数を確認

基本的にはAmazon本体の在庫数も確認することは出来ますが、
購入制限などがあると、在庫数が表示されなくなっています。

こういった在庫の増減はせどり転売では要だと思っています。
Amazonでの在庫数を調べるのは当然ですね(^^)

他の楽天市場・yahooショッピングなどにも在庫はないか。
どんな値段で売られているかを把握する事によって、
予測して商品を買うことも可能です!

色々と活用して商品を確保していきましょう。

ではでは、以上です(^^)

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

4 Responses to “Amazon ライバル出品者の在庫数を調べる方法”

  1. にくきゅう より:

    ためになる情報ありがとうございます。

    しかし説明画像のPCの画像が引き伸ばされて見にくいです。

    改善していただければ助かります。

    • モげを より:

      にくきゅうさん

      ご意見ありがとうございます!
      シッカリと対応していきますので、
      詳しく聞かせてもらっても宜しいでしょうか(^-^;?

      にくきゅうさんは基本スマホからの閲覧でしょうか?
      PCだと、拡大で大きくなるから分かりやすいかなと思い
      設定をしていますが・・

      スマホだと広がって、動かさないと全体が見えないって事ですよね!
      小さいままだとどうしてもPCの幅だと見えなくなっちゃうので・・・

      色々と模索はしていきます!
      貴重なご意見ありがとうございます(^^)

  2. にくきゅう より:

    そうですね、基本スマホから見てます。

    表示をPC版にしたらちゃんと見れました。

    後は指でこうやって・・広げたらちゃんと見れるので大丈夫です。

    お手数おかけしました。

    • モげを より:

      にくきゅうさん

      そうですか(^-^;
      せっかくいつも見て頂いてるので、
      スマホからも見やすいように改善を考えています(^^)

      また何かスマホから見にくい部分がありましたら、
      遠慮なく教えて頂くと助かります(*^^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング