Amazon 価格改定の心理、値段を付ける際に考える事!

iPhone 持つ

今回は価格改定について更に掘り下げて書いていこうかなと思います。

実際に利益を出す際には「待つ」という事を覚えないと、
何時まで経っても儲かりません。

そんな高回転と値下げ合戦について解説していきます。

それでは、ご覧ください(^^)

スポンサードリンク

値段は下げずに待つ

このブログでは何回もこのことを言っています。
それだけちょっと待てばというのがいかに大事かって事です。

値段関係の記事はこちらにて確認ください(^^)

どうしても商品数が増えてくると、
ツールに任せるor人に任せるしかないですからね。

ですが自分の負担を考えても手動でやっていくのが一番いいのかなと思います。

極端な値崩れと復活

今回はこちらの商品にて解説をしてみます。

ドラゴンボール改 究極!DX超戦士スカウター レッドver.

ドラゴンボール スカウター
◆モノレートはこちら

在庫が復活してトイザらスのセールで仕入れ値が2700円?くらい。

こちらのモノレートで半年で見てみましょうか。

モノレート 価格競争
モノレート 価格競争

8月の真ん中くらいに仕入れて皆出品したため、
プレミア価格だったのが一気に値下がっています。

定価が3200円ほどなのに最低で2700円まで下がるという最早赤字ですよね(^-^;

ですが、大半のせどらーさんは価格改定ツールでFBA最安値に合わせてるわけです。

これは本当に良くないかなと思います。
全てを分かった上でツールに任せるのはアリだとは思いますが・・・・

ここで少し待つという考え方が出来ている方は、
FBA最安値が4000円ほどになった所で出品し始めます。

その期間にして約3ヵ月ですか。

出品者がまた増えて上がったのは、寝かせ組がそろそろ・・という事で出品した形ですね。

どちらが利益取れるかはまあ一目瞭然でしょうね(^-^;
これが寝かせによる利益を増やすといった考えです。

個数を持った時にこそ注意!!

例えばこれを20個仕入れたとします。

2700円×20個=54000円の仕入れ。

資金が数十万の方だと結構な金額になってきますよね(^-^;
ここで早く売ってお金を回さないとという心理が働くわけです。

結果資金不足でキャッシュフローを意識した方は1個あたり500円の赤字。
20個だと1万円の損失ですね・・・

資金に余裕がある方は1個あたり500円の黒字。
20個だと1万円儲かったことになります。

同じものを同じだけ買って2万円の差が出て来るんです。

誰でもわかるもの、チェーン店で買ったりしたらこの辺は意識しましょう。

値段が戻りやすい商品

・一定の人気がある

・定価割れを起こしている

・在庫があり過ぎるわけではない

逆に売れ行きが悪く、
値段が下がっても売れ行きが良くならない場合は早く売ってしましましょう(^-^;

この辺は言葉で理解するより感覚に近いですが、
色々と考える様になってくると本当の意味で儲けが出るのかなと思います。

ではでは、以上です!

ブログ人気ランキング
スポンサードリンク
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

4 Responses to “Amazon 価格改定の心理、値段を付ける際に考える事!”

  1. やっさん より:

    おはようございます!

    今の私の悩みにピッタリですね(*^^*)

    焦らずコツコツとですね(^.^)

    • モげを より:

      やっさんさん

      おはようございます(^^)
      最初はどうしても早く売ってしまいたいですからね(^-^;

      コツコツとやって、値段も見極めてくればシッカリと利益が確保されるかと思います!

  2. 谷口史子 より:

    こんにちは、
    先ほど倉庫の事で質問したばかりですが、続けて
    質問させてください。
    今回の“寝かせ”ですが、待った方が有利なのは理解できますが、仕入れてから3ヶ月待ったとして
    その間の倉庫代はどうなるのでしょうか?
    自宅はとてもではないですが、既に仕入れたものの為、
    スペースはありません。
    多分倉庫を別に借りたら赤字になると思います。
    今スペース問題で頭を悩ませています。
    よろしくお願いします。

    • モげを より:

      谷口史子さん

      こんにちは(^^)

      「寝かせ」に関しては、僕自身は自宅にて保管しています。
      一部屋分と押入れが丸々空いていますのでそこに保管している形ですね。

      倉庫を借りるのは本当に商品数が1000件を超えるような専業さんだけですかね。
      FBAに送ること前提であれば、
      大きい物の寝かせはしないなど他の方より制限がかかってしまいます。

      それを承知の上で寝かせるのはいいですが、
      資金力が厳しい・・そして保管料が気になるのであれば取り入れない方向の方がいいかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング