ゲーム本体・ソフト・周辺機器を仕入れる手法と初心者向けな5つ理由

ゲーム コントローラー

ゲーム関係を仕入れて販売する「ゲームせどり」と呼ばれる手法ですが、オールジャンルを学ぶ上では一番やりやすいのがこのカテゴリーではないでしょうか?新品の手法も中古に関しても様々な狙い目や注意点はあるにしろ、中古家電より複雑ではなく入り口としてはオススメ出来る手法だと思っています。

今回はゲームというジャンルに関する手法について解説をしていきます。長く書いても仕方がないので、要点を抑えながら理解していただけると幸いです。それでは、ご覧ください^^

ゲームについて

ゲームと言っても、取り扱うのは家庭用TVゲーム機ですね。基本的には本体が色々と発売されており、それに対応する付属品やソフトが次々に発売されているというものです。また古いゲームでも昔を懐かしく思いプレイする人も非常に多いのが特徴であり、新品・中古共に需要のあるジャンルだということはお分かりかと思います。

では有名な本体をここで一覧にして挙げてみましょう。

ファミリーコンピューター
スーパーファミコン
セガサターン
プレイステーション1~4
プレイステーションVR
PSvita
ゲームボーイ
NintendoDS
ゲームキューブ
Nintendo64
Wii、Wii U
Nintendo Switch
XBOX

軽く何も調べずに思い浮かんだ本体だけでこれだけの種類が存在します。この本体ごとにそれぞれ専用のソフトや付属品が存在しているというわけですね。

またソフトやコントローラーなどは一般的ですが、付属品と言ってもその種類はそれなりに多くあります。もちろんこの付属品は例えばプレステ専用であったりWii専用など限定された本体にのみ使えるような商品が多いのも魅力的ではあります。やはりゲームをするためには付属品が必要ですからね^^;

電源アダプタ
○○ケーブル
○○用カバー・入れ物
専用リモコン
メモリーカード
置き型スタンド

後はもちろんの事、ゲームソフト関係となりますね。「家電」や「おもちゃ」など大きな括りに比べると比較的覚えることは少ないといった印象です。

それでは、実際にどのような手法が有効になってくるか?を詳しく掘り下げていきましょう。

新品ゲーム本体・付属品を狙い撃ち

まずは新品を扱う上での注意点と言いますか、購入する新品はある程度決まっています。先ほども一覧で書きましたが、本体・付属品・ソフトくらいしか考えることはないという事です。

攻略本などゲームに付随するような商品もありますが、今回はジャンル外なので説明は省きます。ですので3パターン新品で何をやるべきかを更に細かく見ていきます。

ゲーム機本体はプレミア価格?

ゲーム本体を扱う上でメリットとなるのは、単価が高く利益額が大きいことと、何よりAmazonで販売する際は手数料が8%となり非常にお得となります。これは付属品・ソフトに関しては15%なので、本体だから・・という理由で仕入れ出来るチャンスが増えるという事ですね^^

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

_cdCejQ55W0rN7l1492596487_1492596490
※定価 53978円

こちらは有名でプレミア価格が当然であるかのようにずっと値上がりしています。このくらい有名になると、発売までに如何にして予約出来るか。そして量販店などでも抽選販売などがされているので、その機会を増やすかにかかっていますね。そのくらいしないと普通には入手困難な商品でしょう。

モンスターハンタークロス スペシャルパック

WOPMEl1oyl1sxbn1492596620_1492596623
※定価 28080円

また本体でもこのように「限定品」の本体も様々存在します。限定とは名ばかりで大量生産される商品もあれば、本当に生産数が少なく倍値になる可能性も十分にあるわけです。

資金次第ではありますが、急に暴落するリスクも本体には少ないので予約したり、買える機会があれば挑戦してみると良いかなと思います。このモンハンですが発売してちょっとしたらすぐに35000円ほどで販売出来ました。

利益率は10%と一般的に言えば圧倒的薄利な商品ではありますが、即売れで利益額でいうと4000円ほどです。もちろん売り時期や値付け次第で一瞬にして利益がなくなることは可能性として考えておく必要はありますね。

ただ売れ行きの弱い商品を仕入れるよりは金額は高くてもリスクは少ないでしょう。

付属品がとんでもないことに

ゲームを知らない方からすると、付属品はそこまで高くないのでは?と思う事も多いでしょう。ですが、こちらも有名な「amiibo」という種類の商品は幾度となく値上がりを繰り返しています。

amiibo リンク

OtYnG2HJOsOyzSn1492596724_1492596726
※定価 1296円

任天堂のキャラクターが、このようなミニフィギュアとなりゲームと連動して使えるものとなります。ですので多数のキャラクターが発売されてゲームの人気具合によって圧倒的な需要で値上がりする商品も多いです。

最初はむらびとに始まり、続いてはスプラトゥーン・・・そして任天堂Switchで発売されたゼルダの伝説によってこちらの商品が高騰したわけですね。

ただし先ほどから説明している商品は誰でも知っており、入手の時点で非常に苦労します。そうなると付属品関係でもどのような商品がいいかな・・と考えリサーチをしていくわけです。

Newニンテンドー3DS LL専用ソフトカバー ゲッコウガ

lmVqkHd3cp7tWpH1492596800_1492596803
※定価 2138円

これも発売当初は定価でずっと販売されていましたが、段々と在庫切れして高騰していった形ですね。ですので、途中から廃盤となり在庫切れになっているが全国には様々な場所に転がっている可能性があるわけです^^

正直これらはいかにそれを拾えるか?だけが問題いうことになります。

新品ソフトはやりにくい?

こちらに関しては、先ほどと打って変わって利益が取りにくい印象です。もちろん限定系の特典が付いたソフトなどで高騰するものも存在しますが、所詮はソフトで時期に左右されると思った方がよいです。

例えば新発売のゲームが出たとして、それを3ヵ月プレイしたとします。その後新しいゲームが発売されそれに興味があって・・・と本体や付属品自体は長く使ってもソフトの寿命が短いと考えた方が無難ですね。

その代わり中古でいいからやりたいという部分もあるので、どちらかとソフトは中古よりで取り扱うべきでしょう。

肝心のソフトを狙う手法ですが・・これはほぼセールや値引きを利用しないと厳しいということになります。ただ良いセールに巡り合うことによって大量に仕入れられる可能性も充分に秘められています^^

中古が最も効率的な手法である理由

ここからは中古品のお話となります。正直新品が検品もなく楽なのはわかりますが、常にアンテナを張り場合によっては買占めも余儀なくされるでしょう。手法としてはありでも躊躇するという方も少なくともいると思います。

中古品に関してはリサイクルショップ・ヤフオク・メルカリなど含め時期に左右されず仕入できるというのが一番のポイントです。更には良い商品さえ覚えてしまえばリサーチすることなく繰り返し仕入れ販売することもまた可能なわけです。

またスーパーファミコンやセガサターンなどもう発売や販売されてないレトロなゲーム機やソフトに関しても十分に需要がある状態です。

マザー(ファミリーコンピュータ)

H6YKTovSHpMbmCZ1492597005_1492597008

MOTHER 1+2(ゲームボーイアドバンス)

G90pKVXKZP0Y_HC1492597046_1492597049

有名な商品で言えばこのような「マザー」シリーズですね。もちろん売り手側も相場を知っているので、中々仕入れは出来ないかもしれません。これはほんの一例なので例えばゲームボーイアドバンスのソフトで高く需要もあるものはないかな?とAmazonでリサーチしていきます。

そして見つけた商品を実店舗・ヤフオク・メルカリなどと比べるだけでも価格差が確認できる場合もあるでしょう。それさえ頭に入れるなりしておけば慣れると目利きで仕入れが出来るまでになるでしょう。

ゲームキューブコントローラ スマブラブラック

FwJE_ggPXB045S71492597127_1492597131

もちろんコントローラーや細かい付属品でも仕入れる方法は沢山あります。こちらのコントローラーはロゴが付いてるものだけ他と比べて高いなど、発売された時期や色・形状により値段が変ってきます。

ゲームキューブ コントローラー

こんな風になってて纏めて2000円‼などであれば知ってるか知らないかで変わってきますね。

その逆も考えることが出来ます。コントローラーないから安いよって商品にコントローラーを足して付属品完備として出品する。需要は全て揃ってる方があるので、手間で利益を上乗せする手法です。

このように中古になると更に出来る幅が広がってきますね^^

注意点としては、ちゃんとしたリサイクルショップ購入などを除き動作確認が必要ということです。もしゲーム系を集中して取り組むのであればそれぞれの本体は所有しておくのがベストといったところでしょうね。

ジャンク品を蘇らせ貢献を!

最後となりましたが、中古品を扱うさらに深いテクニックとしてジャンク品を仕入れるというものがあります。ジャンク品といっても一概に全部壊れているというわけでなく、動作確認が出来ていない為にジャンク品であるとして販売されていることが多いです。有名な店舗でいえばハードオフなどのジャンクコーナーを見かけたことがあると思います。

この分野に関しては正直僕も軽くしか触れていませんが、手間はかかることだけは承知の上でやらないといけません^^;その代わり少ない金額で利益率も高く、低資金であればあるほど相性が良いと言えます。

僕自身は中々手を付けてないですが、身近なお仲間がお酒を飲みながらいつも職人顔負けの修理をこなしている方がいます。ジャンク品取扱いに興味がある際は是非とも覗いてみてください^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。要点だけまとめると、初心者にオススメ出来る理由が明確にわかってきます。

新品プレミアが分かりやすい
本体の手数料が8%で利益額が上がる
ソフトはリスト化し店舗・電脳両立可能
専用付属品や本体中古をピンポイントに狙える
ジャンクや足りない付属品を追加する考えが身に付く

新品であればネット予約や店舗回収を学べますし、ソフトにてキーワードを貯めていく電脳せどりの感覚も身に付きます。さらには中古もあつかうことにより、コントローラーをセットで売るべきか?付属品が揃っていたらどの値段で出品するか?など総合的に考えることが可能ですね^^

もちろんそれだけわかりやすいジャンルでもある分、ライバルも増えていくでしょう。ですのでここで基盤を固めてから他ジャンルや手法に挑戦していくというのがベストな立ち回りではないでしょうか。

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング