電脳せどりとは? ネットで仕入れ・ネットで売る手法!

bus0064-003

どうも、モげをです(^^)

前回は店舗せどりについて解説しました。

店舗せどりとは? 実際のお店で仕入れをする手法!

今回はネットで仕入れて、ネットで売る。
「電脳せどり」についての大まかな流れを解説していきます。

それでは、ご覧ください(^^)

はじめに

電脳せどりとは、ネットで仕入れて
そのままAmazonやヤフオクで売る手法の事です。

メリットとしては、

・PCorスマホがあればOK
・完全在宅が可能
・ツールを駆使して自動化も

慣れると全く家から出ずに仕入れが可能ですね!
詳しい方ではツールやあらゆる手法を使って、
リサーチ時間を減らすって事もできますね(^^)

逆にデメリットは、

・一斉セールの急激な値下がり
・相場感や出品タイミングも必要
・PCに慣れる必要もアリ

店舗せどりだと、モノレートさえ見れていれば
後はいかにスキャンするか・移動をするかで決まりますね。

電脳せどりの場合は、慣れないと難しい部分も多いです。

当然スキャン数や店移動をこなす店舗と比べたら、
PCやスマホの扱いがある程度出来ないといけませんね(^-^;

主な仕入れ方法

仕入れ方法は大体が店舗と同じです。

・プレミア商品(プレミア予想品)

・セール品(在庫処分など)

・オークション

・予約品(ネット限定品など)

Amazonで出品する場合には、
Amazonとの価格差がある商品をひたすら探す作業ですね(^^)

自分で探したり、情報サイトを覗いたり、
ツールを利用して価格差がある商品を把握したり・・・

オークションやフリマアプリなども、
結構価格差のある商品が見つかりやりやすいです。

どこから手を付けていいかわからない場合は、
自分の仕入れたことのある商品をネットで検索するのがいいですね(^^)

主な仕入れ先

仕入れ先は・・・無限にありますね。笑

・大手のAmazon・yahooショッピング・楽天など。

・yahoo・楽天に登録がない店舗。

・オークションはヤフオクなど。

・フリマアプリはメルカリなど。

探せば探すほど、沢山出てきますね。
自分の地域にしかないお店などもネットで販売してることもありますので、
一度検索してみることをおススメします(^^)

まとめ、仕入れのコツ

店舗だとセール⇒モノレートで検索
といった不確定から確定へと変化させますね。

電脳では、確定商品⇒多数の店舗・オークション

こういったやり方がいいかと思います(^^)

ですので、Amazonページで良い商品を探して、
それが他のショップで売られてないかなどですね!

そして狙いの商品がオークションに出ていれば、
この値段なら仕入れる!ってとこで多数入札すればいいのです(^^)

ザックリと説明しましたが、
まだまだ必要な事は沢山ありますので、
後々更新をしていきます!

ではでは、以上です(^^)

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ