お金が貯まらない悩みを解決!節約に必須の家計簿アプリ「おカネレコ」の使い方

QEey_XsoWd4e5ZO1494818991_1494818994

遊ぶにも稼ぐにも「お金」が必要です。

現在僕は会社を経営していますが、全くお金が無かった頃から唯一の取り柄としてお金にシビアなことでした。ビジネスを始めた際も資金がなければまず上手くいきませんでした。それは人よりも節約を意識していたからです。

稼ぐ術がないうちは支出を減らすしかありません。その当時からずっと使っているのがこの「おカネレコ」です。使ってみることを強くおすすめします。それではご覧ください^^

はじめに

家計簿というのは非常に面倒なことです。いちいち使ったお金を記録するのはお母さんの仕事・・・と思っている方も多いでしょう。ですが、ある程度貯金したいと思っている場合では絶対に付けた方がいいでしょう。

というのもお給料や何かしらの実入りが一定の場合は、貯金するために節約するもっと稼ぐの2択になるからです。ただし稼ぐということは簡単ではありません。ですのでまず出来ることとして節約を始めるのが一番です^^

これは学生でも社会人でも主婦でも共通して言えることです。ビジネスとはまた違った感覚ですが、節約生活から現在会社経営に至るまでの間、考え方は色々と変わってきましたが今でも節約すべきと思っています。

その節約をする第一歩として家計簿をつけるということが必要になってくるわけです。男性だろうと女性だろうと関係はありません。

2秒家計簿の実力

そこで僕が一番重宝して、おかげで様々な分析をすることが出来たのが「おカネレコ」というスマホアプリです。

okanereko
◯iPhoneの方はこちらから
ダウンロードはこちら
◯アンドロイド
ダウンロードはこちら

これが今まで使ったことのある家計簿や記録関係の中でも一番便利です。アレンジしてビジネス用としても使えるのでは・・・と思うくらいです。笑

無料で使える
簡単なカテゴリー登録
カテゴリーをタップし金額を入力するだけ
毎月の支払いを見やすく円グラフで把握可能
本当に2秒で終わる勢い

基本的に無料で使えるというのがポイント。有料版もありますが、普通に使う分であれば無料で全く問題ありません。後はカテゴリーさえ自分で決めてしまえば、その作成したカテゴリーを選択して金額を電卓のように打っていくだけとなります。

おカネレコの使い方

アプリをダウンロードしたら、カテゴリーを決めさえすれば、後は毎回入力をするだけとなっています。

カテゴリーを決める

無料版では18個までカテゴリーを設定することが可能です。複雑にしない限り、18個を超えることはないと思います^^;

g4FVaVGQrLeuAE91494821179_1494821182

僕のカテゴリーはこんな感じです。ザックリとしているし学生っぽいですね。それでも十分だなと思っています。まだ設定していない方は「カスタマイズ」のボタンを押すことで登録や並び替えが可能です。

Jhhe155_Zpb1kJc1494821189_1494821192

右上から並び替え、それぞれの矢印からカテゴリー名を変更することが可能です。この時点で操作性抜群で、わかりやすいのが実感できるでしょう。

金額を入力する

カテゴリーが決まれば、後は実際に入力していくだけです。

bVEtnjmmbBax8Np1494821160_1494821163

カテゴリーを選択して、数字を打って、入力ボタンの3ステップで終了です。今回は自販機でジュースを買ったということで入力しました^^

実際に入力したリストを見たい場合は左下から。

pJjtM5QPDcqEMR61494821169_1494821172

入力ボタンを押した際の日付と時間が反映されます。もしカテゴリーや金額を間違えた・・・そして日付を変えたいなどあればここから変更も可能となっています。いつでも変更可能というのは有り難いです。

データの把握と検証

そしてある程度データが貯まると、リストから「グラフ」の項目を選んでみましょう。
まだ僕がPCを購入する前・・・3年前のグラフがこちら。もう3年も経ったのか^^;

ePbQQKC7it5RCdX1421764258_1421764304

「タバコをやめてジュースでなくお茶や水を飲みましょう」

非常に明確な答えが出せますね。タバコ+ジュース>食費というのは異常だと思います。笑

結局は入力するだけ、グラフを眺めるだけでは全く節約になりません。このデータをみてどう改善していくかが最大のポイントです。それだけは忘れないようにしておきましょう!

本当に大事なのは何か?

家計簿を付けることが目的ではありません。お金を貯めることが目標です。そして何の為にお金を貯めるのか?も大事なことです。

お金が貯まらないという方は、このように最終目的から決めることが長続きするコツです。

目標を決める

20万円のパソコンが欲しい

手段を考える

貯金するため節約を実施する

実践する

家計簿を付けて分析し支出を減らす努力をする

ただ漠然と節約しよう、お金を貯めよう・・・といえば人はだらけてしまうわけです。ですので、小さなことでも良いので目標を決めることをおすすめします。お金が貯まる、手元にあることでまた違った世界を見ることが出来て、新しいステージに行けることは僕がここ数年で実際に体験した出来事です。

参考にして頂けると幸いです^^

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ