売れない商品をスポンサープロダクト広告でアピールした効果と結果!!

マックブック 広告

今回はスポンサープロダクトについてです。
広告を出して商品をアピールしようといった方法ですね。

普段のせどりには果たして使えるのでしょうか・・?
実際に売れ行きの悪い商品で試してみました(^^)

それでは、ご覧ください!

スポンサープロダクトについて

こちらは商品自体をアピールするために、
広告費を払って広告欄に載せてもらうためのサービスですね!

特に新規出品をしたり、
輸入系の方が多く使っている手法です。

スポンサープロダクト広告

このように商品ページや、Amazonのいたるところで広告商品として掲載されます。

オリジナル商品を作成する方には欠かせない手法ですね。

軽く手順を解説しておきます。

セラー<広告<キャンペーンマネージャー
キャンペーンの作成
キャンペーン名と予算(最低100円)を入力
オートかマニュアル化(初心者はオート)
グループ名を入力(管理しやすいように)
入札額を最低2円か推奨の10円など設定

以上簡単に説明をしましたが、
設定した期間から実際に広告費が発生します。

忘れていたり、放置していると結構な額が取られますので、注意しておきましょう!

不安な方は終了の期間も設定しておいた方がいいかなと思います。

お試しで広告を作成!

ということで、特に縦積みをしたりオリジナル商品を持っているわけではないので、中々売れていない商品を対象にしてみました(^^)

商品は「おそ松さん」の関連商品です。
タイトル自体は人気なのに旬が過ぎて全く売れないので、広告で露出すれば売れるだろーといった考えですね!

出品者5人
うちFBA同価格4人
常に均等にカート取得

さて、ここで大事なことなのですが・・・

「広告は自分がカート取ってる最中に有効になる」

ということなのです。
この状況で4人が同価格で均等だと25%でのカート獲得ですね。

ですが、自分がカートを取っている時でないと広告が発動しないので心配無用です(^^)

お客様が検索⇒広告表示⇒クリックすると自分がカート

まあ、欲しいものリストに入れて後から購入や、
忘れた頃に購入されたら意味はないですが・・・それでも自分から売れることが多そうですね!

広告データ

広告を開始:5月8日
広告を終了:5月23日

広告費:1,793円

u4ja6TvaGsc3uYE1464842418_1464842423

さて、波形を見て貰えばわかる通りです。
1ヵ月間売れない時期が続いていましたが、
5月10日より計4個売れました。

しかもカート獲得は均等なはずですが、自分からだけ売れています。

ここが重要ですね。
波形の悪い新品で、単価が高ければスポンサープロダクトは有効かなと思います(^^)

まとめと感想

そこまで使った事はありませんでしたが、
利益額が大きくてキャッシュフローを良くしたいのであれば相乗りでも十分有効という事がわかりました。

実際はオリジナル商品や縦積み商品で、
波形を付けるために使うものですがね(^-^;

不良在庫が多めで、
早くキャッシュにしたい場合は広告費でマイナスになってもやる価値はあるかなーと思います。

低単価ではやらない方がいいですが・・・笑

上手く活用していきましょう!!

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

2 Responses to “売れない商品をスポンサープロダクト広告でアピールした効果と結果!!”

  1. いため より:

    どもです。(^-^)

    自分がカート取っているときに有効なんですね。
    知りませんでした…(^^;)

    私も今度利用してみます。(^-^)

    • モげを より:

      いためさん

      こんばんは(^^)

      そうなんですよね・・意外と不良在庫を売りぬくには絶好の物ですね!Amazonに詳しく電話で聞きましたw

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ