PCが不調の時試したい!ネット回線のスピードテスト「USEN」

ネット回線 インターネット

PCが重い、遅い時ってありますよね?
原因は多数あるでしょうが主に2パターンあります。

・PC自体が重い

・回線が重い

このどちらかですね。
しかし原因が分からないと対処の方法もわかりません。

まずはどちらが原因かを探るのに便利は方法をお伝えします。
それでは、ご覧ください(^^)

ネット回線の重さ

今回はPC側の問題というよりも、
ネット回線の不具合についてお話をしていきます。

基本的にネット回線を契約したら、
それぞれのプロバイダーから「モデム」が届くはずです。

電話線にそのモデムがくっついて、
そこからPCに回線を飛ばすわけですね。

方法は2点あるのですが、

・有線(ケーブル)で接続する

・無線(Wi-Fi)で接続する

このどちらかで接続しているはずですね(^^)

うちではWi-Fiで接続していたのですが、
有線に切り替えてやっていました。

ただ数台のPCがうちにはありますので、
中にはWi-Fiで繋ぐ物もあるためWi-Fiルーターもあります。

どちらで接続するのがいいのか?

速さで言えば間違いなく「有線」の方がいいです。

何故かというと、
Wi-Fiだと不安定で時間によって遅くなったり、
繋がらなくなったりすることがありますね・・・・。

これも住んでいる環境によって違うかと思いますが、
なるべくメインの端末には有線でつなぐ方が良いでしょう。

たまーに遅い時があると、
PC作業が当たり前の環境だと仕事になりませんね(^-^;

1階にルーターがあり、2階にPCがある場合は中々繋ぎにくいですが。

やはり時間が一番大事ですので少しでも手を打ったいいかなと。

スピードテスト「USEN」

では実際に今現状の回線スピードを計る際には、
そういったサイトがあるんですね(^^)

〇スピードテスト「USEN」
計測はこちらから

フレッツ光かそれ以外で選択をして、
再生ボタンを押すだけでOKです。

これによりスピードを計測してくれます。

数日前に明らかにWi-Fiが不安定な時間があったんですよねー
その時に計ってみた結果がこちら!

スピードテスト 結果

なに・・・パンダ級だと。

いや、間違ってはいないんだけれども(^-^;笑

これくらいだと全くお話になりません。

もちろんフレッツ光かそれ以外で変わると思いますが、
回線が悪い場合は変更したり、有線にしないといけませんね・・。

次に有線でつないでほぼ同じ時間帯でやってみたら・・・

スピードテスト 結果

クロヒョウ級!!!

強そうなことは名前からわかるはず。

これくらいの環境ならストレスなく作業が出来ますね!

最後に

PCを使う仕事をするのであれば、
環境は整えた方がいいかなーと思いますね。

うちにはツインモニターのデスクトップが2セット。
そしてノートPCは3台はありますからねー。

スタッフが増える時にも用意した方がはかどるのは間違いありませんね(^^)

ではでは、有線でつないでガッツリネットサーフィンしましょう!!笑

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ