遠征のやり方・必要な物・注意点まとめ

2663793121-abstract-164329-mn9-480x320-MM-100

今回のテーマは「遠征」です。
少なからず店舗せどりをやっていれば経験する事があるでしょう。

寧ろ店舗オンリーで言えば、
地域に恵まれない限りは多少の距離は必要になってきますね。

丁度質問もありましたので、
まだやったことがない、やったけど上手く回れなかった。
こういった方に向けて遠征計画・必要な物をお伝えします!

それでは、ご覧ください(^^)

はじめに

遠征というと、ガッツリ他県にいって仕入れするイメージでもあれば、
同県内でも距離が結構ある際に泊りでその周辺を散策と多数やり方があります。

僕自身はガッツリ300、400㎞走っての遠征はやっていません(^-^;
それよりも電脳の方に特価していった形ですので(^^)

経験しているお仲間さんからのアドバイスも頂き、
数パターン別に攻略のコツをお伝えしていきます!

・100㎞~200kmプチ遠征編

・200㎞~300㎞泊まり遠征編

・300㎞over旅せどり編

こちらの3項目にわけて説明をしていきます!

100㎞~200kmプチ遠征編

このくらいなら1日フリーであれば出来るのではと思います。
距離的には日帰りでも良いですし、泊りでも良い距離ですね!

必要な物

・車(出来ればおおきめ)

・スマホ&ビーム

・ノートPC(なくてもOK)

・ダンボール、ガムテープ

・車のシガー充電orモバイルバッテリー

・ポイントカード(各店舗の)

個人的にもこれだけで大丈夫だと思います。
まずこの距離であれば、途中で検品してAmazonに直送する事はありません。

車で走れて、スマホの充電さえあれば大丈夫かなと思います(^^)

問題は車がパンパンになった時ですね・・・
車が小さく大きい物をあつかってしまうと、午前中で車埋まる事もしばしば。

その為に必要なのが「自宅に送るor代行」に送るですね!

自宅に送る方法

自宅に送るには宅急便を使う必要があります。
ドンキや、イオン系などはお店から発送してもらえるので、
そこは上手く活用していきましょう!

それ以外のリサイクルショップで買った分などですね(^-^;

これを自宅に送るには「はこBOON」を使います。

ヤマト運輸のサービスですが、ネットで申し込みが出来て
お近くのファミマに持っていくだけでOKなんですね!

1.軽い物からダンボールに詰めガムテープ

2.スマホでネット申し込み(送り主と送付先が同じでOK)

3.ファミマの「ファミポート」で伝票を出す

4.レジに持っていき支払&伝票貼って終了

これだけのステップで気軽に送る事が可能です。

その為、車にダンボールとガムテープは積んでおくべきですね!

はこBOONページはこちら

※ログイン利用にはyahooIDが必要です。

代行を使う方法

出品代行というサービスがあります。
これは手数料を支払うことで、検品~梱包してAmazonまで納品をやってくれるといったサービスです(^^)

これはAmazonとはまた関係なく、
代行会社や代行業務をやっている方に申し込む感じですね。

これは人によりますね。本業で組織があれば代行など使う必要はありません。
僕の場合もスタッフさんがいるので勿論使ってません(^-^;

もし副業の方で100時間使い200商品売って20万円の利益を出している。
検品、出荷までに30時間くらい使っているのであれば代行に投げた方がお得。

もし200商品代行に送って、月1万円経費がかかるとします。

先ほどの場合だと70時間で19万円の利益になりますね(^^)

注意すべき点は、

・自分の利益を安定して出せている人

・数字計算をシッカリとやってる人

こういう方でないと代行を使うのはおススメ出来ません。
特に初心者の方で、利益がまだ出てない時点で代行使うのはやめましょう!

泊まり遠征編

泊りの遠征となると、2・3日で仕入れをガッツリやりたいですね。
出先での検品、出品なども視野に入れ必要な物は以下の通りです。

追加で必要な物

・OPPテープ

・カッター、ハサミ

・シールはがし、はがし液

・ハンディラップ

・フラッシュメモリ

一通り必須の検品道具を揃えて置く感じですね!

一連の流れはせどらー仲間のノラさんに教えて頂きました。

ノラの期待値稼働日記

女性で全国を駆け回り、店舗せどりも各県で経験されています(^^)
元経理主任ということもあり税金にも強いお方です!

一連の流れ

1.広い車内orビジネスホテルで検品

2.商品登録、納品手続きをノートPCにて

3.商品ラベルはAmazon貼り付けサービス

4.納品ラベルはフラッシュメモリに保存

5.はこBOON手続きをしてファミマへ

6.ファミマで納品ラベルを印刷、そのまま発送お願い

この一連の流れに慣れればいけますが、
それに慣れるまでに時間がかかりそう・・・笑

注意点は、バーコードの無い商品を仕入れた時ですね。

これらはラベル貼り付けサービスが使えないので、
最後に送るかこれらは個別に自宅に送るかですね(^^)

フラッシュメモリ
フラッシュメモリ

用途:データの受け渡しに。
コンビニで印刷機に差し込んで、
データの印刷も可能。

参考価格:1500円
購入する ボタン

300㎞over旅せどり編

全国を駆け回るにはやはり「理由」がいるかと思います。

・美味しい物を食べる

・人と会いに行く

・目的の商品がある

これらがない限り旅をするメリットは少ないのかな・・と思います。
当然色んな土地を見た方が自分の為にはなりますが(^^)

必要な物は、
普通の旅に必要な物を追加する形ですね(^-^;

ガッツリ稼ぎに行くというよりも、
楽しむ為ってのもいいかもしれません。

まとめと事前計画

店舗せどりでは、商品知識もそうなのですが・・・
やはり店舗数を知っていないとお話になりません。

・店舗をアプリやネットで検索

・回収すべき商品があるか電話

・ホテルやネカフェの場所も把握

・道の確認やルート形成

この辺はある程度やっておいた方が良いです。
自分がいった事があるお店は覚えちゃいますからね(^^)

そして良いお店をめがけて遠征をする。
商品を回収の為に事前電話を済ませてその地域に向かう。

最終的にこのやり方で攻めていければいいかなと思います。

1度やってみて、交通費・時間・宿泊など効率が悪いと思えば、
もう遠征しなくて地域攻略や電脳へと移ればいいのかなと(^^)

遠征の際、チェーン店系を探すには「ロケスマ」と言うアプリが便利です。

店舗せどり お店のリサーチに欠かせない!ロケスマの紹介

こちらも合わせて準備を整えましょう(^^)

ではでは、以上です!

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ