副業・初心者さん向け 本当に利益が出ているのか?

勉強 パンダ

どうも、モげをです^^

最近ありがたいことに質問のメールなど頂く機会が増えました。
僕としても足りない部分がはっきりとわかりますし、助かっています。

基礎的なことは調べて欲しいですが、
細かくて出てこないものはお気軽に聞いてくださいね!

では今回はそんな初心者さん向けへのアドバイスを書かせていただきます。

それでは、ご覧ください^^

はじめに

street-workout-2628910_640

意外と読者さんで現在取り組み始めた方が多いようです。

てっきりせどり経験のあるお仲間さんや偵察部隊が見ているかと思っていました・・笑

資金力があるパチプロあがりならまだ大丈夫ですが、
資金や時間が限られている方のせどり取り組み方についてですね!

本来ならもっと早めにかくべきでしたが、
今一度自分の仕入れ状況を気にしてみましょう!

仕入れ金額をちゃんと把握しておく

background-20126_640

アマゾンで売れたら、手数料を引かれた入金がありますが、

「どれがいくらで売れていくらで仕入れたのか?」

ここを適当にしていると後々不味いことになるかもしれません^^;

例えば2000円で仕入れをしたものが、
Amazonにて3000円で売れたとします。

販売手数料や出荷手数料、そしてFBA倉庫まで送る配送料。
すべてを計算して利益が出ているかを把握する必要がありますよね^^;

販売手数料が10%だとすると300円
出荷手数料が大体250円くらい。

もし倉庫へ10商品1000円で送っていると、
1つあたりの経費は100円ですよね。

大きなダンボールを買って200円だと、
さらに1商品あたり20円の経費

◆一旦まとめ


・販売 3000円

・仕入れ2000円

・販売手数 300円

・出荷手数 250円

・納品 100円

・ダンボ 20円

ということは、

3000−300−250−100−20−2000=330円

この商品では330円の儲けが出ているということですね!

ここまでは大丈夫ですかね?笑

意外と1000円の差があっても、
この経費や手数料の部分で結構減らされます。

それを把握した上で仕入れをしてみましょう!

人によりますが、

売る予定金額の30%位引かれると思った方がいいです。

3000円で売る予定であれば、
値下がりリスクも考え900円諸々かかるといえばわかりやすいのかな。

ですので僕は2000円だとよほど高回転でない限り仕入れしません。

1500円だとすべてを考えて600円儲かるので、
安心して仕入れることができますね^^

管理と計算が仕事

analysis-1841158_640

本業でガッツリやるのであれば、また別です。
仕入れでなんぼと資金力で戦うことができます。

ですが副業なんかだと中々難しいですよね^^;

慣れてくるまでは計算管理するのが良い経営につながると思います。
勿論店舗リサーチなどした上で・・ですね。

転売は簡単ではありません。

結構な数字管理能力と在庫リスクなども含め色々と計算するべきです。

土台が出来た人が簡単といっているだけです。

計算が面倒くさい・・という方は、
銀行口座に10万円だけいれて、クレジットカードをその口座だけに登録して、
せどり以外は別口座にしてみましょう。

そうすると10万が増えていくか、減っていくのか。
一目瞭然だと思います。

僕も始めた頃からこれをやっておけば良かったなとつくづく思います。

・新規口座を作り自分の資金を入れる

・その口座に仕入れ用クレジットだけ入れる

・現金で仕入れたらその口座から使った分下ろす癖をつける

・時間はかかるがお金が増えていく

「複利で回す」といった考え方ですね。

副業や資金不足の方はこうやって回していくと失敗が少なくなるかと。

このやり方の面白い部分は資金が人によって違うということですね!
そりゃ当然なのでこの考え方で自分に負担がかからない金額を入れましょう。

後はどれだけ時間を使ってでも利益出る商品を見つけるだけです。
月5万の儲けなどすぐそこです。

頑張りましょう(*^^*)

ではでは、以上です!

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ