ポイントの使い方・貯めるコツ・注意点

ポイント チェック

今回は賢いポイントの貯め方についてです!
ネットでも店舗でも誰しもが買い物をします。

このポイントをしっかりと把握することで、
間違いなくお金の減り具合が少なくなるでしょう^^

儲かってる・儲かってない以前に、
自分のお金を使わないというのも大事ですから。

それでは、ご覧ください!

ポイントの貯め方

piggy-2889044_640

私生活の物を買うとき、
そして仕入れにつかうときなどポイントは必ずたまっていきます。

それをうまく活用できているでしょうか?

ほとんどの方が使わない・わからない方が多いのではないでしょうか。

では何故ポイントでお得なのがわかるのに、
中々活用することができないのですかね・・^^;

理由は2つあるかと思います。

「面倒くさいから」

「貯めることは出来ても使ってないから」

面倒くさいというのは、
性格もあるのでとやかく言うことも出来ないですが・・笑

貯めてお得に使いたいのに使えていない。
そういった方は、
おそらく「使うこと・管理することができてない」のではと思います。

割引券など貰って捨てたり、
期限がいつの間にか切れたりですね^^;笑

全てを把握することは難しいですが、
ある程度慣れてくるとポイント活用やお得な買い物ができるのかなと思います。

ポイントカード・割引券活用

red-roses-2442147_640

これらは全て管理するべきだと思ってます。
ですが財布に全部入りきれないですよね・・・・

以前こちらでポイントカードの整理術をお伝えしました。

100均に売っているカードバインダーですね!

未だにこれ活用してるの僕くらいではないでしょうか・・笑

全国に行く機会が多いですが、
普通はポイントカード・会員証など忘れたりが多いです。

ですがこれでひとまとめにしていると、
まず忘れることがありません。

ちなみにジャンルごとにちゃんとわけています^^

・家電量販店
・ドラッグストア
・スーパー
・ホームセンター
・飲食店
・ネットカフェ
・割引券
・パチ屋のカード

これだけ全て管理して、
持ち歩くことはバインダーなしでは厳しいでしょう・・・

割引券なども特定の場所に絶対入れていると、
意外と毎回気にすることが可能となります。

使う用途と使い方

business-2884024_640

ポイントではなるべく自分の私生活の物を、
買っていくとよく言われています。

物販をやっていると、
例えば5000円の物を仕入れて7000円の入金だと、
単純に2000円儲かってくるわけです。

ですが、5000円をポイントで買ってしまうと
経費計上が出来ないので7000円儲かったと判断されるわけです。

これは何がマズイかというと、

税金が丸々かかってくるということですね。

 

ですので、税金がかからない部分にポイントを使う。
というのが節税にもつながります。

例えばちょっと缶コーヒーを買ったり、
生活雑貨系を買うときなどですね^^

もし私生活で買うものがなければ、
普通に仕入れに使ってもいいのかなとも思います。

先ほどの例でいうと、
5000円の儲けが増えて税金かかってきますが・・・

それでも儲けが増えているわけですよね?

そこで嗜好品(仕方なく買う)などポイントで使うよりも、
どんどん使っていった方がいいのかなと思います。

ブックオフでたまったポイントで、
自分の物を買うってことは中々ないのかなと。笑

まとめと結論

time-for-a-change-2015164_640

結果、人が面倒くさいと思うことをやって差が出てくるわけです。

僕自身もこのポイント活用をやっているから、
生活が楽になっているのは間違いないです。

それなりに仕入れ経験をしてきた方は、
ポイントを整理してみてはいかがでしょうか!

おそらく色んな店舗でのポイントを合計したら、
数万円分はあるはずですからね・・・笑

今後もポイントなどたまる場面が多いはずです。
ぜひこの機会に活用していきましょう!

ではでは、以上です。

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
amazon
mercari
nouhau
jyanru
haisou
sizai
自社サービス
mail
メールマガジン発行
稼ぐことをテーマに、 ブログで書けないことも配信
内容・ご登録はこちら
skype
Skype相談
直接モげを自身が通話します。 あらゆるお悩みを解決します。
サービス内容はこちら
sute100
せどり教材「モゲステーション」
参加者200名突破!! 一緒に勉強しませんか?
サービス内容はこちら
sedo
長期物販コンサルティング
せどり物販の稼ぎ方を直接指導。 1年間の長期コンサルティング。
サービス内容はこちら
web
長期WEBコンサルティング
情報発信での稼ぎ方を、直接指導。 1年間の長期コンサルティング。
希望はお問い合わせください。

4 Responses to “ポイントの使い方・貯めるコツ・注意点”

  1. ゆう より:

    こんばんは〜
    Amazon本体から刈りとっていると、商品の取り寄せが不可能になったためにキャンセルになるケースが結構あるのですが、これもアカウント停止に影響してきますかね?
    急にアカウント停止になったら頭真っ白になりそうですね…笑

    • モげを より:

      ゆうさん

      こんばんは(^^)

      Amazonや自己発送の方からの刈り取りでは、
      キャンセルが向こう側からですのであまり気にしないで大丈夫かと思いますよ!

      あくまで自分でキャンセルを申請し過ぎるのは良くないといった事です。

      例えば間違えて注文しても、自分でキャンセル申請するかと思います。それが余りにも多すぎると目を付けられるといった感じですね(^-^;

      アカウント停止のリスクはあると承知の上で、
      他の販路を増やしたりキャッシュポイントを増やしていくのが良いかなと思います(^^)

  2. のぶーを より:

    ありがとうございます₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

    ポイントは使い方や使い忘れを気をつけるだけでいいんですね^ ^
    難しく考えすぎてたみたいです。

    • モげを より:

      のぶーをさん

      いえいえ、
      ポイントは売り上げとは全く別物ですが、
      うまく増やすと生活が潤うと思いますよ^^笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ