ポイントサイト「ハピタス」を使いこなす為にやるべき5つの事

ハピタス ポイントサイト

ポイントサイトをご存知でしょうか?昔であれば詐欺的なものや、結局ポイントが貯まらないなど今でも信用できないサイトが多いです。

今回は僕も利用してポイントを貯めて現金に交換しているサイト「ハピタス」をご紹介します。実際に使ってみた評判とレビューですので、参考にして頂ければ幸いです。
それではご覧ください。

概要と会員登録

まずはポイントサイトの仕組みから把握する必要があります。簡単に言うとこのサイトを経由して買い物をしたり、何かに登録をするとポイントが貰えるということです。

ネットショップでもお買い物でももちろん、クレジットカードを作成したり、FXの口座を開設するだけでポイントが貰えたりします。このサイトを知って活用するかしないか、それだけで年間でも数万円分のポイントを入手することが可能です。

ポイントは現金に交換も出来ますし、ポイントやギフト券に交換することも出来ますので安心して貯めておけますね。

まずはサイトに会員登録しないと使えないのでこちらより登録してみましょう。

会員登録したからといって、月額が発生するわけでもなく完全無料で使うことが出来ます。ただ登録した際のメールアドレスにお知らせなどが多数届きますので、Gmailなどのフリーメールアドレスを使用する方が無難でしょう。

登録が完了したら後はどう使ってポイントを使っていくか、それを次で解説していきます。

ハピタス使い方

登録さえしてしまえば、使い方は非常に簡単です。サイトは良く使うのでブックマークなどに入れていきましょう。

軽い流れとしては以下の通りです。

ハピタスにログイン
ポイント貯めたい広告を選ぶ
条件を確認する
ハピタスから条件サイトに飛ぶ
そのまま買い物や登録を済ませる

一連の流れで難しい部分はないと思います。ただ注意するべき点としては条件をシッカリと把握して、ハピタスのサイトから別サイトに飛んだ時そのまま買い物や登録を済ませる。この2点は特に気にしておかないと後々ポイントが発生しないということにもなります。それだけ把握しておけば問題はありません。

hapi1

まずログインしたら、上の一覧から広告を選ぶかキーワード検索で選びます。こちらに多数の案件がありますので、自分が活用するネットショップなどを検索してみると良いです。

今回はショッピングで貯めるという項目を選んでみます。

hapi2

このように一覧で表示されました。興味があるものを選んでそこから購入しても良いわけですね。スタンダードな総合から見ていきましょう。

hapi3

すると様々な広告が出てきます。今回は有名な楽天市場を選択してみましょう。パッと見でも1%ポイントが還元されるとなっています。ただし案件によっては、細かい条件や何円以上購入などある可能性も出てきます。一応細かい条件まで確認をしておきましょう。

※条件やポイントは時期によって変わります。条件には十分注意してください。

hapi4

ここに書かれている条件をちゃんと読みましょう。気をつけるのは複数の店舗で一気に買う場合は最初の店舗のみ反映という部分でしょうか。

例えば、家具を家具ショップで1点とお水を飲食ショップで1点買う場合は、それぞれ買う前にハピタスを経由しないといけないということですね。複数のショップで買うことは多いので十分注意が必要です。

ここまで確認をしたら、ポイントを貯めるボタンを押すと楽天市場に飛ぶのでそのまま買い物をするだけです。

ちょっと細かく解説をしましたが慣れたら一瞬で手間なくポイントを獲得することが出来ます^^

お買い物で貯める際の注意点

では先程の説明に使ったお買い物で貯める場合、何に気をつけたら良いのかですが・・あらかじめ買い物かごに入れておくと反映されないということです。

楽天市場など、買う予定のものを買い物かごに入れておくことは結構すると思います。ですので楽をするために買い物かごに予め入れる⇒ハピタスを経由して楽天市場へ⇒買い物かごに入ってるものを購入するだけ。この流れでやってしまうと、ポイントが付かない可能性があります。

ですので良い流れとしては、楽天で予め買うものを「お気に入り登録」しておきましょう。そのように予めリサーチしたものを、お気に入りに入れることによってすぐ買い物かごに入れることが出来ます。

この買物で貯めるポイントは1%前後がほとんどではありますが、物販に携わっていると年間で数百万使うことは十分考えられます。そうなってくるとハピタスポイントだけでも数万円は貯まりますので必ず活用しておきましょう。

クレジット作成で貯める際の注意点

次にクレジットカードを作成する際に注意するべきことは条件を確認するということだけです。

ハピタス ポイント クレジット

やり方は先程と変わらず、今度はサービスで貯めるという中からクレジットカードという項目を選択しましょう。

丁度記事を作成しているときはこのような案件を見つけました。

ハピタス ポイント クレジット

んー年会費無料のクレジットを作成するだけでこれだけポイントが貯まるのは魅力的です。

物販を開始する際にクレジットカードは必要かと思います。そうでなくても、クレジットカードを持っていない方は作ってみるのはいかがでしょうか?

注意点としては、作成しすぎるのは良くないということくらいでしょうか。10枚以上作成してしまうと、今後新しいカード作成の審査が厳しくなったり限度額の増額申請などが通りにくくなったり色々と弊害が起きてしまいます。

ですので、ある程度作成してお小遣い程度の感覚でやっていくのが良いでしょう。5枚前後作るだけでも大量のポイントを獲得できるはずです。

FX口座開設で貯める際の注意点

こちらは多少難易度が上がってしまいますが、ポイントの大量獲得が見込める案件がほとんどです。

ハピタス ポイント FX

クレジットと同様にFX・CDF・先物取引の項目を選んでみましょう。すると、多数の口座開設などがあり大量にポイント獲得できる案件も多いはずです。

ただし、クレジットと違う部分としては口座開設した後、入金をして取引をしないといけないという事です。もちろん口座開設だけでOK、入金まででOKという案件もあります。ですが日に日に条件が厳しくなっているのは事実です。

今回はこちらを例に見てみましょう。

ハピタス ポイント FX

比較的条件が簡単な分を選んでみました。

新規口座開設(クレジットと同様登録だけ)
5万円以上初回入金(作成した口座に入れるだけ)
1Lot以上の取引

僕も初めて開設した際は戸惑いました・・。まず銀行口座と同じようにお金を預ける仕組みも知りませんでしたし、1Lotっていくら?ということも正直よくわかりません。

ですが、手元に5万円以上ある際には入金まではクリアできるはずです。問題は取引となります。

取引に関しては簡単に言うと、買って売るという作業を2回やるだけ。です。笑
そのほんの僅かな時間で数百円の増減はあるでしょう。ですが、その数百円の増減をクリアするだけでポイントが大量に貰えるのですからやる価値は絶対にあります。

取引をしないことにはポイントがたまりませんが、もし分からなくなっても取引をしなければ何も損することはありません。条件次第ではクリア出来るものも少ないでしょうが、常に目を光らせて見ておくと思わぬお小遣いが入るチャンスですね^^

まとめとポイントの変換

いかがでしたでしょうか?クレジットやFX口座は単発のポイント獲得となりますが、それは結構大きな額です。また1度やり方さえ覚えてしまうと、今後のネットショッピングには間違いなく活用が出来ます。

最後に溜まったポイントをどうするかという部分ですが、サイト右上のポイント交換という部分から選べます。

ハピタス ポイント 交換

ギフト券や電子マネーなどよく使うものに変えてもいいですし、各種銀行という部分から現金に変えることも可能です。ただし、これらの変換には上限があり月に30000ポイントまでということです。

多少自分でやる分には月30000ポイントの上限は気にならないので是非活用してポイントを貯めていきましょう!

ではでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
amazon
mercari
nouhau
jyanru
haisou
sizai
自社サービス
mail
メールマガジン発行
稼ぐことをテーマに、 ブログで書けないことも配信
内容・ご登録はこちら
skype
Skype相談
直接モげを自身が通話します。 あらゆるお悩みを解決します。
サービス内容はこちら
sute100
せどり教材「モゲステーション」
参加者200名突破!! 一緒に勉強しませんか?
サービス内容はこちら
sedo
長期物販コンサルティング
せどり物販の稼ぎ方を直接指導。 1年間の長期コンサルティング。
サービス内容はこちら
web
長期WEBコンサルティング
情報発信での稼ぎ方を、直接指導。 1年間の長期コンサルティング。
希望はお問い合わせください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ