【第2回わらしべ】不用品を売ってみよう!!

錬金術

-お金は増やすか生み出すしかないのです-

どうもー、モげをです^^

いきなり不用品って何言ってんの?

といわれそうですが、別にルールには何も書いてませんよー笑

ということで、
資金が少ないとまずは不用品を売ることを推奨することが多いかと思います。

その理由も含めて何を売ったか書いてみます。
それでは、ご覧ください^^

スポンサードリンク

不用品を売ってみた

ということでこれは始まりにすぎません。
もし資金が少ないと思っている方はあらゆる正攻法を使って、
軍資金を増やすことを考えなければなりません。

それすらやろうとしないのであれば、
大きく稼ぐこともまた困難であると感じます。

小さなことからコツコツとですよ^^

さて、今回は家に放り投げてあったこいつを売りました。

アイコス

iqos2

はい、これです。笑

僕は生粋のスモーカーですので、
興味本位とネタになると思い購入しました。

○その時の記事
アイコス(iQOS)の値段と評判は?使い方と実体験からの感想!!

とりあえず100本分くらいは使いましたが、
それから使うことはありませんでした・・・・。

ついでにこのアイコスですね、
人気番組アメトークにて紹介されたんですね!!

恐るべきアメトークパワー。
記事の閲覧も物自体の値段も高騰・・・・。

トレンドの恐ろしさを知りましたね。

ということでお手軽なメルカリに出品して、
無事に売れました^^

もちろん高騰中で買った値段より高く売れるという・・・。笑

ではメルカリに売上金がたまりましたが、
それをどうするか考えていきましょう。

メルカリの売上金は?

メルカリは売れたら10%の手数料が引かれて、
売上金がどんどん溜まっていきます。

税務上で考えると、
換金申請をして口座に振り込まれた=売り上げが立った

という考え方ですね。

振込みされてないと所得は得てないわけなので^^

訂正

自分でググってこのように把握しましたが、
税務に詳しい方から意見をいただきました。

「メルカリは換金申請しなくても、所得にはなる」

ということですね^^;
詳しくは結構長くなるっぽいので省略します。

間違った情報を流し申し訳ございませんm(_ _)m

仕入れをして商品を定期的に売った=事業所得・副業

不用品を売った場合=個人の雑所得

ここの部分は変わりません。
今回売った「アイコス」の根底は「個人で使用」が目的です。

それを売ったところで売り上げとして申告しなくていいもの
という判断になるわけですね^^

本来事業を目的としてメルカリで販売したら、
メルカリ売り上げも確定申告しないといけません。

そして、
この売り上げ金は購入に回すことが可能です。

ですので少額の不用品売上金が溜まっていると、
僕自身では購入に回すことが多いです。

手間もかかりませんし、まあ・・・多少なら怒られないでしょう。笑

ということで収支報告です。

5/13

軍資金:10000円
メルカリ売上金:13500円

在庫:0
在庫資産:0

今回稼働時間20分
累計稼働時間:20分

毎回こんな感じで、
加算していこうかなーと思っています。

稼働時間とは、
出品をした時間・取引連絡をした時間・発送した時間。

ここまで掛かってないとは思いますが、
毎回ざっくり多めに加算していきます。

臨時軍資金も入ったことだし。笑

使っていきますよー!!

ではでは^^

ブログ人気ランキング
スポンサードリンク
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

8 Responses to “【第2回わらしべ】不用品を売ってみよう!!”

  1. 伊勢 政大 より:

    面白い企画だなと思って最初から読んでました^_^
    いきなり変化球すぎて笑いましたw
    次の仕入れが楽しみです^_^

    • モげを より:

      伊勢 政大 さん

      ありがとうございます!
      たまには?こういったものも混ぜて行かなとでしょう・・笑

      資金が足りないなら増やす努力をするべきですからね^^

  2. 匿名T より:

    いきなりの別の手w
    まあでも、最初からアマゾンで売るのは敷居が高いですし
    ヤフオクやメルカリで不用品を売り払って
    まずはシステムやオンライン販売に慣れるところからですよね。

    しかしメルカリにプールされている売上金は
    先日の「ポイントを経費や仕入れに計上するのか?」
    の記事のポイントと同様のものとして考えればいいのですかね?

    • モげを より:

      匿名Tさん

      中々な手だと思います。
      真面目に答えると、最初の一歩はお手軽なメルカリなどでもいいと思うのですね。

      商品を発送って事自体を経験してないと、
      後々になってよく分からないじゃダメですからね^^;

      メルカリの売上金に関してはすみません。
      改めて知り合いに指摘いただきまして、記事を訂正させていただきました。

      本来は事業として仕入れ・販売を成り立たせたら少額でも売れた時点で「売り上げ・所得」になるとの事です・・。

      今回の場合は自分で使用を目的として買ったものですので、特に売り上げ申請することなく次に物買おうが換金しようが所得にはならないポケットマネーということですね^^

      この辺はちょっと勉強不足でしたm(_ _)m

  3. ウルフ より:

    お疲れ様です!

    おもしろい企画ですね(*^^*)

    これからどうなっていくのかおもしろいストーリーになりそうですね~!
    これからも更新楽しみにしています!!

    • モげを より:

      ウルフさん

      お疲れ様です!

      ありがとうございます、色々と作戦を練っていきますが・・・
      ちょくちょく小ネタを挟みつつやっていきたいと思ってます。笑

      是非是非みてやってください^^

  4. 白虎 より:

    いつも楽しみにしています。

    いきなりのコメントで質問失礼します。

    自己発送で、1円出品しているものをお客さんに
    購入していただき、本来送料の差額で儲けを、
    出すものを、大量に買われてしまい、大きな損出
    が出てしまいそうです。
    自己発送を始めたばかりで、送料の設定をして
    いない自分が悪いのですが‥‥この場合は、やはり
    お届けしないダメでかね。こちらの都合でキャンセル
    して大丈夫なのか。 送付は、ゆうメールを使って
    通常送っています。

    よろしければ、教えていただけると助かります。
    長文失礼しました。

    • モげを より:

      白虎さん

      初めまして、コメントありがとうございます!

      1商品ずつに配送料を設定してなく、
      1注文に対してしか配送料を設定してなかった際に起こった・・ということですね。

      損失があまりにも大きい場合には、
      キャンセルもやむを得ないのかなと思います。

      出荷前キャンセルはパフォーマンスに影響してきますが、
      在庫がない場合はしないといけないですよね^^;

      今回はキャンセルと謝罪をお客様にして、
      次回から気を付ける方向で良いかなと思いますよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング