実店舗でライバルを見抜く方法とは?

質問

今回は質問を頂きましたので、
お答えしていこうと思います(^^)

せどらーさんは思ったより増えており、
実店舗ではカチ合う可能性も高くなっております。

都会だと気にする必要はないかと思いますが、
田舎だとコミュニケーションも一つの生き抜く術です。

どうやって見抜くか・アプローチするかを自分の感覚で解説させてもらいます。

それでは、ご覧ください!

質問回答

質問内容

初心者からみて上級者のせどらーってわかるんですかね?
今までせどらーは何人か見てきましたが直感ですが上級者って感じはなかったです。
一般のお客さんがパチプロ、スロプロを見分けられないように
まだ初心者の自分は上級者を見分けられないのではと思ったりします。

ということで、最もな意見を伺いました。
元パチプロ・スロプロの方が見分けるのが何故得意なのか。

そして初心者でも人を見極めるために、
僕が気を遣ってることをお話していきます。

生きる力のお話

僕自身は隠すことなく元スロット専業者で生活をしていました。

世間体や周囲からの目は当然良くはないですが、
生き残っていくためには自分の動きや考え方が全てとなるわけです。

いくら知識を持っていても動かないと1円にもならないし、
体調崩してしまってもお金が減って行くばかりだと感じます・・・。

そこで生活して学んだことは、店員さんや常連さん・そしてライバルとの付き合い方。

傍から見たらアホかと思われますが、
ここら辺の事に気を遣うのは自然と身についています。

正直台の情報なんかどうでもいいくらいです。笑

上手い人ほど、そういった立ち回り。

ライバルがいる際の動き方
横目で迷惑にならないように隣の台を見る方法
人の動きを考慮した店移動

小技を挙げたらキリがないですが・・笑

とにかく喰っていくには色々と考える事があり、それを自然と実践せざるを得ないわけです。

この部分を理解してるかしていないかで、
せどりを始める際でも差が出てくるのかなと感じます。

せどりにおける実店舗の動き方

実店舗せどりでは、
余程コネがある方でない限りはパイの奪い合いにどうしてもなってしまいますね。

少なくとも店舗を経験したことがある方は、
何も取れないこと・ライバルがいてどうしようか悩んだことがあるかと思います。

そんな時に、

「どの日にちの時間にどの店舗にいくのか?」

ここら辺を考えないといけないかな。
ただ漠然と店舗回りしてても甘い地域なら良いですが・・・。

将来的にも厳しくなってくると感じます。

ですのでお店の値付け状況・ライバルとよくカチ合うなら時間をズラすか違う店舗に行くか。

交渉出来る店員さんがいれば、
その方がいる時に顔出すなど軽くで良いので戦略を練る必要があるかなと思いますね。

あくまで僕の考えなので、
これが正しいとは言えませんが・・笑

ライバルの見分け方

以上を踏まえてというか、
個人的に上手な方だなーと思うのは気の使い方と検索スピード。

以下の事を気にしてみましょう。

スマホ見ながらやってる
ビーム持ってたら種類
フリックの速さ
取っている量
やる事が明確

スマホは当然として、
バーコードリーダーを所持しているかも見ます。

後は入力の速さも多少は見てみましょう。
カゴを見てわかる商品であればそれを検索する作戦もアリです。笑

最後ですが・・・やはり初心者の方は迷いがあります。
一度ショーケースを検索して、その後グルグル回って、もう一度ショーケース見て・・・。

首を傾げ周りも見ずスマホ片手に考えています。

逆に上手な人であれば、サクサクとカゴに入れすぐに店員さんに声を掛けたりします。

以上ですかね。ライバルがいない地域は関係ないかなと。笑
逆に今回のセカストセールでカチ合う可能性があるものなど気にしていけばいいかなと思います(^^)

ではでは(^^)/

シェア、応援する
応援クリックお願いします。⇒ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング