新品でもカートが取れない商品に注意

カート 画像

今回はAmazonでの新品ページで、

「カートが取れていない」という商品について
お話をしていきます。

Amazonの使用上そのような商品がありますので、
その際は注意していきましょう^^

それではご覧ください!

スポンサードリンク

Amazonショッピングカート

まずはショッピングカートのお話から軽く。

こちらの画面を見ていただくとわかりますが、
商品のページを見ると、

「◯◯が販売し、Amazonが発送します」

など他にも出品者はいるはずなのにこちらには1人しか表示されていません。

これがAmazonせどりでは大事な考え方の

「カートを取る」という考えですね。

詳しくはこちらの参考記事をご覧ください!

ショッピングカートとは?

ショッピングカートを取れる最大の利点

こちらは新品のみに適応されるものです。
中古の場合は必ず出品者一覧から選ぶわけですね^^

だからこそ、コメント欄や写真が有効になってきます。

では新品でもカートを取れないというのはどういった状況なのでしょうか。

プレミア価格にご注意

定価を大幅に超える商品は、
ショッピングカートが取れず以下の画面になります。

カート ゲゲゲの鬼太郎
※クリックで拡大します

「出品者からお求めいただけます」

わざわざ一覧から選ばないといけないわけですね・・

購入者の立場から考えると、

・なぜこのように表示が違っているのか?

・どの出品者から買えばいいのか?

このような考えが出てくるのかなと思います。

実際に売れ行きに関係してくるというと、
そう気にすることはないかと思いますが^^;

明らかにカートを取れる状況よりも売れにくいのかなと感じます。

この場合の値付けは?

要は定価を大幅に超える(2倍〜3倍か)商品に、
このような現象が出てきますので値段を下げればまたカートを取ることが出来ます。

ですが、このような場合は値段を下げるよりも、

「コメント欄で勝負をする」

例えば、

・新品です

・新品・未開封の商品です。希少品のため定価を超える場合がございます。Amazon倉庫より迅速に発送致します。

同じ値段でこの2つの説明だとどちらから購入するでしょうか?
僕であれば後者の方から買ってしまうでしょうね^^;

普段はショッピングカートがメインの新品ですが、
このようなカートが取れないものもコメント欄を意識していくと良いかなと感じます。

そこまで大した差はないですが、
知っておいて損はないので書かせていただきました^^

ではでは、以上です!

ブログ人気ランキング
スポンサードリンク
店舗せどり メルマガ
電脳せどり メルマガ
スロット メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング